生クリーム食パン


Baking note*


   生クリーム、発酵バター、牛乳など、乳製品をふんだんに練りこんだパン生地に
   発酵バターとグラニュー糖をトッピングして、スイートに焼きあげました。
   今まで焼いたどのパンよりも、 ふわんふわんで軽く、しっとりしておいしい〜♪
   トッピングの発酵バターとグラニュー糖のおかげで、デニッシュ食パンのような香りと
   食感です。 扱いやすい生地なので、ぜひぜひ、お試しください♪

   
材料 ( 食パン型 1斤分 )


パン生地

強力粉 ・・・・・ 250g
発酵バター ( 無塩 ) ・・・・・ 20g
砂糖 ・・・・・ 20g 
塩 ・・・・・ 3g
ドライイースト ・・・・・ 3g
   
※ あわせて 170グラム にする 
卵黄の重量により、牛乳と水の量を微調整する

┌ 生クリーム ・・・・・ 30g
│ 牛乳 ・・・・・ 60g 前後
│ 水 ・・・・・ 60g 前後
└ 卵黄 ・・・・・ 約20g ( Mサイズ 1コ分 )


トッピング用

発酵バター ( 無塩 ) ・・・・・ 少量
グラニュー糖  ・・・・・ 適量


作り方




HBの 「生地作り」コースでパン生地を作る。 





生地が出来あがったら、打ち粉をふった作業台にとりだす。
生地を手のひらで軽く押さえてガス抜きし、生地を外側から中心に
集めるようにして丸め、中心をしっかりつまんで閉じ、かたくしぼった
ぬれふきんをかけ、10分休ませる。








オールドファッション・レーズンブレッド の成形方法を参考に成形し、
食パン型に入れ、生地に軽く霧吹きした後、オーブンの発酵機能を
使い、二次発酵させる。








二次発酵後、トップにクープを1本入れ、軽く霧吹きした後、切り込みに
発酵バターを細く切って置き、グラニュー糖をふりかける。














あらかじめ 180度に温めておいたオーブンで約40分焼成。 
オーブンによって焼き加減が微妙に違うので、焼成時間はご自分で
調整してください。 また、釜伸びがすごいので、小型のオーブンで
焼かれる方は途中からアルミホイルをかぶせないと、トップが焦げます。

焼成後、すぐにオーブンから取り出し、少し高いところから
ストンと型ごと落す。 コレをしないと、腰折れパンになります。
型から すばやく取り出し、網の上であら熱をとる。




* Copyright © since 2004 Sweet Country* All rights reserved *