ラムレーズンカスター 


ラム酒をきかせた レーズンとカスタードクリームを
包んだ 大人のクリームパン


 材料  ( 4本分 )

強力粉 160g
薄力粉 40g
上白糖 20g
3g
無塩バター 20g
全卵 40g
牛乳 90ml
インスタント ドライ イースト 小さじ1

カスタードクリーム

全卵
20g
砂糖 35g
薄力粉 15g
牛乳 100ml
無塩バター 5g
ラム酒 小さじ 1/2
バニラオイル 少々

ラムレーズン

干しぶどう
50g
ラム酒 小さじ2










カスタードクリームとラムレーズンを準備しておく。

* ラムレーズンの作り方

レーズンをぬるま湯で2〜3回、ふり洗いし、水気をキッチンペーパーなどで
軽くふきとる。 小さめの容器にレーズンを入れ、ラム酒を回しかけ、
手でもみこむように混ぜ合わせ、ラップをかけて、冷蔵庫で丸1日、ねかせる。
翌日、パンを作る1時間前には、レーズンを冷蔵庫から出しておき、室温に
戻す。まだ、汁気が残っているようなら、余分な汁気はとりのぞいておいて
ください。発酵の妨げになるので、注意してください。


* カスタードクリームの作り方

@ 鍋に砂糖と溶き卵を入れて混ぜ、薄力粉をふるって混ぜ合わせる。

A レンジで温めた牛乳を@に少しずつ加えながら ダマにならないように
  混ぜる。

B 鍋を弱火にかけ、たえず木ベラで混ぜる。 鍋の中心まで大きな泡が
  プクプク出てきたら火からおろし、バター、ラム酒、バニラエッセンスを
  加え、混ぜ合わせる。

C Bを保存容器に移し、熱いうちにラップをクリームに密着させ、あら熱が
  とれたら、そのまま冷蔵庫で冷やし固める。


HBの 「生地作り」コースでパン生地を作る。
生地が出来あがったら、打ち粉をふった作業台にとりだす。
デジタルスケールで計量し、4分割する。
分割した生地を手のひらで軽く押さえてガス抜きし、生地を外側から
中心に集めるようにして丸め、中心をしっかりつまんで閉じ、かたくしぼった
ぬれふきんをかけ、10分休ませる。


ベンチタイム終了後、生地をめん棒で楕円形に伸ばし、中央に
カスタードクリームをぬり広げ、ラムレーズンを散らす。
左右両端に斜め下向きにスケッパーで切り込みを入れる。
切込みを左右交互にそれぞれ反対側に折りたたむように編みこむ。 
ここでキレイに成形できなくても、二次発酵、焼成の間にキレイになります。
オーブンの天板に並べ、生地に軽く霧吹きした後、オーブンの発酵機能で
二次発酵させる。

ラタトゥイユ ソーセージドッグの成形方法を参考にしてください♪








180度のオーブンで13〜15分、焼成。 オーブンによって焼き加減が 
微妙に違うので、焼成時間はご自分で調整してください。
焼きあがり後、お好みで粉砂糖を茶こしでふりかける。





* Copyright © since 2004 Lela* All rights reserved *