Advertisement*













ピストーレ


            

     赤ちゃんのかわいいぷっくりお尻みたいな形のリーンなパン (^^)
     こんがりと焼きあげるとフランスパンみたいな食感になりますが、
     低温で白パン風に焼きあげると、ハイジの白パンにもなります。
     外側はパリッパリッですが、クラムはふんわりと軽い口当たりです。


  

     強力粉 ・・・・・ 250g
     発酵バター ・・・・・ 5g
     砂糖 ・・・・・ 5g
     塩 ・・・・・ 5g
     ドライイースト ・・・・・ 3g
     水 ・・・・・ 160ml

     * 成形 ・ トッピング用 *

     上新粉 ・・・・・ 適量


  




ホ ームベーカリーの生地作りコースで、パン生地を作る。
生地が出来あがったら、打ち粉をふった作業台にとりだす。
分割した後、各生地を手のひらで軽く押さえてガス抜きし、
生地を外側から中心に集めるようにして丸め、中心をしっかり
つまんで閉じ、かたくしぼったぬれふきんをかけ、10分休ませる。








ベンチタイム終了後、生地に上新粉をまぶし、各生地を手のひらで
軽く押さえてガス抜きし、生地を外側から中心に集めるようにして丸め、
中心をしっかりつまんで閉じ、かたくしぼったぬれふきんをかけ、さらに
10分休ませる。











生地を休ませた後、割り箸で生地の中心をぎゅっと押し、形を整える。
押し方が浅いと二次発酵〜焼成中に模様が薄くなるので、強めに押す。
でも、力任せに押しすぎると生地が切れてしまうので気をつけて!











生地をオーブンの天板に並べ、生地に軽く霧吹きした後、
オーブンの発酵機能を使い二次発酵させる。 
いつもより、ベンチタイムを10分多くとったので、オーブンで
二次発酵させる場合は設定時間を10分少なくすること。








二次発酵後、生地が左右に広がっていたら、手で軽くおさえて整える。 
あらかじめ、オーブンを200℃で予熱しておき、予熱が完了したら
すぐに庫内にたっぷりと霧吹きし、スチームを充満させ、パン生地にも
たっぷりと霧吹きして入れ、200℃で約15分、焼成。オーブンによって
焼き加減が微妙に違うので、焼成時間はご自分で調整してください。













焼成後、パチパチと小さな天使の囁きが聞こえてくる、かわいいパン♪
外側の生地はパリッパリッですが、クラムはごらんの通り、ふわんふわんです。


  Copyright © since 2004 Lela Rosa All rights reserved