〜 Je fais mon pain 〜          



 冷蔵発酵の熟成パン 


ホームベーカリーで生地だけをこねて、一次発酵は冷蔵庫で
一晩寝かせます。 コレなら、忙しい朝のパン作りも
ちょこっと時間短縮できる上、焼きあがったパンは
綿菓子のようにふわふわで香りも格別です♪


 材料  ( ミニパウンド型 4コ分 )

強力粉 300g
上白糖 25〜30g
5g
無塩バター 30g
インスタント ドライ イースト 5g
牛乳 210ml
















HBの 「生地作り」コースでパン生地を作る。
生地がこねあがり、発酵に切り替わったらスグにパンケースから
生地を取り出し、生地を手のひらで軽く押さえてガス抜きし、
生地を外側から中心に集めるようにして丸め、中心をしっかり
つまんで閉じる。

丸めた生地を厚手のビニール袋を2重にしたものの中に入れ、
袋の口をしっかりとじて、冷蔵庫に入れ、一晩寝かせる。 
発酵中に生地がかなり 膨らむので袋の口をとじる時は余裕を
持たせてください。









冷蔵庫から出した生地を作業台にとりだし、8分割する。
生地を手のひらで軽く押さえてガス抜きし、生地を外側から
中心に集めるようにして丸め、中心をしっかりつまんで閉じ、
かたくしぼった ぬれふきんをかけ、20分休ませる。


ベンチタイム終了後、生地をきれいに丸めなおし、型に入れ、
かたくしぼったぬれふきんをかけ、室温で二次発酵させる。
急ぐ場合は、オーブンの発酵機能を使ってもOKですが、
室温で ゆっくり時間をかけて二次発酵させた方が風味豊かな
パンになります。






二次発酵後、生地に軽く霧吹きし、 180度に温めておいた
オーブンで約15分程度、焼成する。 
オーブンによって焼き加減が微妙に違うので、焼成時間はご自分で調整してください。 

* Copyright © since 2004 Lela* All rights reserved *