桜メロンパン 


桜の花を混ぜ込んだガシガシ、サクサクのクッキー生地で 
包んだ ふんわり口どけのよい菓子パン生地のメロンパン。



 材料 ( 8コ分 )

強力粉 200g
砂糖 30g
3g
無塩バター 30g
卵黄 1コ分
牛乳  120ml
インスタント ドライイースト 3g

クッキー生地

薄力粉
120g
ケーキ用マーガリン 50g
砂糖 60g
全卵 26g
桜花の塩漬け 適量
クリスタルシュガー (グラニュー糖) 適量













先にクッキー生地を作る

桜の花の塩漬けは 水の中で塩をふり洗いし、キッチン
ペーパーで水気を除く。
飾り用に 8コ 取り分けておき、残りは花びらだけを
粗く刻んで使用する。

ボウルに室温に戻したケーキ用マーガリンを入れ、ゴムベラで
クリーム状にし、砂糖を加えて白っぽくなるまですり混ぜる。

常温に戻した溶き卵を数回に分けて加え、なめらかになるまで混ぜ、粗くきざんだ桜の花を加えて軽く混ぜ合わせる。

ふるった薄力粉を加え、練らないようにサックリと切り混ぜる。
生地がまとまったら、8等分にして丸め、軽く押して平らにし
バットに並べ、ラップをかけて冷蔵庫で冷やしておく。



パン生地を作り、生地が出来上がったら 8等分し、丸めて 
かたくしぼったぬれ布巾を生地にかぶせ、10分間のベンチ
タイムをとる。

ベンチタイム終了後、パン生地より ひとまわり大きな円形に
伸ばした、クッキー生地をパン生地にかぶせて、ふんわりと
包む。 全体を軽く握って形を整える。 
飾り用の桜の花をトップに はりつける。
表面にクリスタルシュガー、もしくはグラニュー糖をまぶす。









オーブンシートを敷いた天板に並べ、全体にふんわりと
ラップをかけ、室温で二次発酵させる。 
ひとまわり、大きくなったら 二次発酵完了。

180℃に予熱しておいたオーブンで 10分焼成後、そのまま
160℃に下げ、10分焼成。
途中、濃い焼き色がつきはじめたら、アルミホイルをかぶせ
焼き色が白っぽくなるように焼きあげる。

※ メロンパンの二次発酵は オーブン発酵よりも室温発酵の
方が仕上がりがキレイ。

* Copyright © since 2004 Sweet Country* All rights reserved *