PR














湯種食パン
( パネトーネマザー酵母 )


パネトーネマザー酵母の湯種パンはドライイーストで
作った時よりも、ふわふわで香りも良くおいしいです。
今回は湯種をHBでこねたので楽々♪

+++ 材料 ( HB 1斤分 ) +++

強力粉 180g
パネトーネマザー 11g
スキムミルク 10g
無塩バター 30g
砂糖 20〜25g
水  130ml

湯種
強力粉 100g
5g
熱湯 80ml







▲ 湯種食パンを焼く前夜に湯種を作り、一晩、冷蔵庫で寝かす。

湯種の材料を全てホームベーカリーのパンケースに入れ、
ドライイーストの生地作りコースで生地をこねる。
10分くらいこねたら、強制終了し、生地をとりだし
キレイに丸める。丸めた生地をラップでピッタリと包み
生地が完全に冷めたら、冷蔵庫に入れ、一晩寝かせる。
生地を最低でも8時間は冷蔵庫で寝かせる。






ホームベーカリーのパンケースにバター、水、湯種以外の
材料を入れ、よ〜くかき混ぜる。バターと手で適当にちぎった
湯種を一番上に置き、水を入れる。
パネトーネマザーは粉と一緒にパンケースに入れます。
けっして、イーストケースにセットしないでくださいね。
ドライイーストの食パンコース、焼き色「普通」で焼きあげる。
 





焼きあがりはこんな感じ♪ 腰折れもせず、しっかりと自立。
釜伸びもまずまず。




Copyright © since 2004 Sweet Country All rights reserved